1950-70年代に西ドイツで流行したFat Lava。

 赤と茶色の色彩にどろっと流れる溶岩の様なテクスチャーを加え立体感を出したデザインは当時最もポピュラーなスタイルの1つです。

見た目のインパクトだけでなく、表面の粗さやゴツゴツした感触など、手で触っても楽しめる陶器ベースです。

 

==Bay keramik(ベイ ケラミック)==

1933年、陶器産業で知られていたドイツのランスバッハで設立。

当初は素焼きの食器類などを中心に生産してましたが1950年代から花器などの装飾品も数多く生産し、品質、生産量の面で業界をリードする代表的な陶器メーカーとなりました。

 

<サイズ>

Bottomφ15㎝ Topφ5㎝ H21㎝

 

<Maker>

・Bay Keramik

・底面に「83 20 BAY W. GERMANY」の型押し

 

<原産国>

西ドイツ

 

◇◇◇注意事項(必ずお読み下さい)◇◇◇ 

・こちらはヴィンテージ品になりますので目立たない傷や汚れがある場合がありますのでご了承ください。

・実店舗と同時販売しております。万が一販売のタイミングが重複した場合は店頭を優先させて頂いております事をご了承下さい。

 

Fat Lava Bay Keramik ヴィンテージ 花器 フラワーベース

¥8,900価格
消費税込み