1960年代東ドイツStrehla keramik社の陶器ベース。

セミマットなロイヤルブルーの上に艶のある赤い釉薬がラフに塗られ、色彩だけでなく質感のコントラストも楽しめる一品です。

 

==Strehla keramik(シュトレーラ ケラミック)==

Fat Lavaの中でも東ドイツのものは保守的で地味なデザインが多いとされていますが、Strehla社は海外輸出向けにも多く製造していた為、西ドイツの様な色鮮やかな釉薬を使用したり前衛的なデザインが多く見られるのが特徴です。

 

<材質>

セラミック

 

<サイズ>

Topφ7㎝

9x10x 14.5㎝

 

<重さ>

545grams

 

<原産国>

東ドイツ

 

<年代>

1960年代

 

<Maker>

・Strehla Keramik

・型番「1211」底面に型押し

 

◇◇◇注意事項(必ずお読み下さい)◇◇◇ 

・・ヴィンテージ品のため目立たない傷や汚れがある場合があります。ご了承ください。

・実店舗と同時販売しております。万が一販売のタイミングが重複した場合は店頭を優先させて頂いております事をご了承下さい。

1960's VEB Strehla Fat Lava 東ドイツ ヴィンテージ花器

¥8,030価格
消費税込み